INFO 現在土曜日と平日4時以降の予約が大変混みあっております。患者様には、予約が2~3週間先となりご迷惑をおかけしております。
しばらくの間、土曜日と平日16時以降の時間帯での新規の患者様の受付を制限しております。(当院かかりつけの患者様、ご家族、お知り合いの紹介の方、矯正治療、定期健診、クリーニングの患者様は、土曜日、平日4時以降も受付しております。)
皆様にはご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

虫歯のできやすい時期

 中学校入学前から成人前くらいまでは子どもにとって虫歯ができやすい時期といわれ、ちょうど思春期の頃で、生活の変化や偏った食生活などの虫歯になりやすい条件が重なっているためと考えられています。その中でも特に15歳くらいの子どもは虫歯になりやすいといわれています。15歳頃は永久歯の虫歯の急増期にあたり、歯の石灰化が弱く、虫歯に対する抵抗力が低くなったり、虫歯ができても痛みを感じにくいため、早期発見が遅れると考えられています。そのような意味では5歳の乳歯の急増期も同じです。
 虫歯ができるのは、細菌が口の中で食べかすから酸を生成し、その酸で歯が溶けるからです。 また、噛み合わせや歯並びなどが原因で歯に歯垢がたまりやすく、歯磨きをしても虫歯になりやすくなっています。また、歯につきやすい糖質をよく摂取していると虫歯のリスクはさらに高まります。このような条件がそろった場合に虫歯になる確率がとても高くなるといわれます。
 ファミリエ歯科クリニックは南大塚駅から徒歩で約10分の歯医者さんです。車では川越インターを降りてすぐの場所にあり、院内には31台の駐車スペースがあり車でのアクセスも大変便利です。ファミリエ歯科クリニックはできるだけ痛みが少ないよう、無痛治療に力を入れている歯医者さんです。川越で痛くない歯医者を探している場合や、痛みに配慮してくれる歯医者を探しているという場合は、アットホームな雰囲気のある川越のファミリエ歯科クリニックはおすすめの歯医者さんです。
 川越のファミリエ歯科クリニックでは子どもたちが安心して通えるよう、リラックスできる雰囲気作りを行っています。ファミリエ歯科クリニック治療中はアニメなどのDVDを観ることができるため楽しく治療を受けることができる歯医者さんです。また、クリニックでは無痛治療を行っており、ジェル状の表面麻酔を用い、その後極細の自動の麻酔器による麻酔を併用することで、できるだけ痛くない治療を提供するようにしています。このことで通院している患者の約9割が全く痛みを感じることなく治療を受けることができています。
 また、待合室にはキッズコーナーが設けられているため、小さな子どもがいる保護者も安心して治療を受けることができます。川越のファミリエ歯科クリニックでは事前にしっかりと患者に治療の説明を行ってもらえます。川越のファミリエ歯科クリニックには川越市内だけでなく、川越市外や県外からも通院している患者がいます。歯医者さんでは治療の技術面だけでなく、コミュニケーション面にもしっかりと重点を置き、患者の不安を取り除くことも重視されている歯医者さんです。